お客様の声《札幌市 Y様》

g-3-09

お客様の声《札幌市 Y様》

guestline
question

当社との出会い(キッカケ)は?

answer

 子供達が小学生になり、住宅の取得を考えていたところ、あちこちのハウスメーカーの展示会を見に行っていました。その中で広瀬技建さんの展示会の折り込みチラシが入っており、場所・仕様・坪数等が条件に合うと思って見に行ったのがきっかけです。
guestline
question

当社に決めて頂けた理由は?

answer
従来は大手ハウスメーカーしか見ていなかったので、正直な話、地元の工務店には不安がありました。
試しに見に行った広瀬技建さんの展示会で社長さんや営業所長さんの説明を聞いて、この金額でこの仕様なら十分納得できると思いました。すぐに契約を迫ったりしない、しつこくない営業姿勢も好感を持てました。
その後、長期優良住宅の認定が受けられること、住宅性能表示制度を使えること等が確認できたことが大きかったです。g-3-05
広瀬技建さんの過去の施工実績や経営内容を閲覧したのですが、年間30~40棟程度の多数の施工実績があり、行政指導を受けた形跡もないことから安心できる施工会社だと判断しました。

私達を担当して頂いたのは札幌営業所長さんでしたが、常に顧客の立場に立って色々な相談や質問に丁寧に対応してくれる姿勢から「この人になら任せても安心だ」と思っ
て契約しました。guestline
question

家を建てるにあたって、こだわった点は?

answer
 耐震性能が良いこと、冬に暖かく過ごせることを重点に考え、これらを担保するため、長期優良住宅制度と住宅性能表示制度の二つの認定を取ってもらいました。
長期優良住宅制度は札幌市から100年は問題なく住める住宅として認定されるものです。

住宅性能表示制度は専門の住宅性能評価機関が性能通り住宅が完成しているか検査を行いながら建設を進める制度です。検査機関は設計図書をチェックして性 能に見合った設計であるか確認をします。施工中も基礎完成時、構造体完成時、断熱材施工時、竣工時と合計4回の現場検査があります。住宅性能表示制度では 耐震等級3(震度7以上の地震にも耐えられる最上級の等級で、建築基準法が定める耐震基準の1.5倍の強度)、省エネルギー対策等級4(家の暖かさを示す 最上級の等級)を取得できましたので、住宅の性能が客観的に示されたと思っています。

構造体完成時の現場の検査に立ち会いましたが、検査機関から一級建築士の方が来て、設計図書通りに施工されているか柱の材質や本数、金物の数、釘のピッ チ等を点検しており、指摘部分があった場合はその場で修正を指示していました。修正を指示された大工さんは焦っていましたが、指示通りに従っていましたの で、第三者の目が入ることで、より確実な施工になるなと感じました。guestline
question

実際にお住まいになって良かった点は?
answer

 目には見えないところですが、耐震等級3の地震に強い住宅にしたことで、安心を感じて生活をしています。
目に見える点としては、収納を全て作り付けにして各部屋に配置したことが良かった
と思います。
もともと暮らしていたマンションは収納の物が見えていたので、見た目すっきりと暮らしたいと考えていました。扉付収納を多く設置したことで、部屋の中から余計なものが見えなくなり、いつも片付いています。
建具の色を全て統一したこともすっきり見せる上でプラス効果になっていると思いま
す。guestline

question

実際にお住まいになってご不満な点は?

answer

 リビング隣の和室は4畳半ですが、実際の使い勝手を考えると、6畳程度あった方が良かったかなと思います。
2階のバルコニーはあまり使わないかなと思って畳1畳分にしてしまいました。このサイズでは布団が干せなかったりするので、最低限、畳二畳分は欲しいと思いますし、
更に言えば、冬でも洗濯物が干せるように窓を付けてインナーバルコニーのようにしたらより使い勝手は向上したかなと思います。

ウオークインクローゼットのサイズは3畳半で中に書斎というかパソコンを置いて使っています。もし4畳半くらいに拡大できれば使い勝手はより向上したかと思います。
いずれも坪数を増やすことになるので、予算との相談ですが…guestline

question

ご親戚、ご友人などの評判は?

answer

 我が家に遊びに来た方達は、長期優良住宅と住宅性能表示の申請から検査、認定までの一連の分厚い書類や写真を見てもらい「震度7にまで耐えられる住宅」だと説明すると、丁寧に施工されて、更に厳しい検査で性能が担保されていることに驚きます。
家自体の印象としては、回遊型の暮らしやすい間取りと収納の多さ、日当たりの良さ、統一感のある建具が評価されています。
guestline

question

家づくりをお考えの方に一言アドバイスを・・・

answer

 たいていの人は、住宅の知識が無いため、図面を見ても施工現場を見ても事の良し悪しを判断できません。そのため、信頼できる施工会社を選ぶことが大事だと思います。

信頼できる施工会社を選んだ上で更に、住宅性能表示制度等を利用して、検査機関等の第三者に検査してもらうことで、より確実性が向上すると思います。

見えないところがしっかりと施工されているかどうかによって住宅の性能は大きく異なって来るのではないでしょうか。guestline

関連記事

2016年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る